アンディ・マッコイの新バンド Grease Helmet。バンドが長続きしないことに定評のあるアンディだけにすぐに解散すると予想した人も多かっただろうけど、どうやら存続しライブも行われたようです。

ただ・・・



アンディは問答無用にカッコイイし、他のメンバーもそれなり・・・なのにボーカルだけ異様にダセぇ。
顔は仕方ないとして(笑)、体型も衣装も動きも歌も何から何までダセぇ。なんだこれ?ジャック・ブラック?よくこのボーカルで行こうと思ったな。

スポンサーサイト

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:GreaseHelmet HanoiRocks 

Vフェスに行く人達のためにマイケル・モンローを分かりやすく教えるぜ企画!
前回はこちら


さて最終回の今回は、すっかりマイケル・モンローに興味が湧いてライブが待ち遠しくてたまらない君のために、最低限これだけ抑えとけばライブを10倍楽しめる曲をいくつか紹介しておこうか。


Motorvatin' (Hanoi Rocks 1982年)

※サミ・ヤッファのベースラインにも注目!

(合唱ポイント)
Burnin' Burnin' Burnin' I'm Mortorvatin'
ばーにん ばーにん ばーにあい もーたーべいてぃーん


Malibu Beach Nightmare (Hanoi Rocks 1983年)


(合唱ポイント)
Ooh~Down The Malibu Beach
おおおー だーうんざ まーりーぶーびーち!
チャッチャッチャチャチャ、チャチャチャチャッ(手拍子)


Dead Jail or Rock N' Roll (Michael Monroe 1989年)


(合唱ポイント)
Dead, Jail or Rock N' Roll
でーっ!じぇーっ! ろけんろー!


歌うポイントも書いておいたからVフェス当日は遠慮なく盛り上がってくれ!
これで君も今日からマイケル・モンローファンだ!

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:MichaelMonroe HanoiRocks 

Vフェスに行く人達のためにマイケル・モンローを分かりやすく教えるぜ企画!
前回はこちら

ヨーロッパや日本を中心に人気を博していったHanoi Rocksだけど、詳細は省くが解散~各自ソロ活動など~再結成~解散を経て今はもう存在していないんだ。
ところが解散後、ボーカルのマイケル・モンローとベースのサミ・ヤッファらが新しいバンドを立ち上げた。それがマイケル・モンロー。ソロ名義みたいだけどマイケル・モンローって名前の新バンドだと思ってくれ。


ライブでの見どころは何と言ってもマイケルのステージアクション。


思いっきりサックス吹いた後平然とシャウトしたり
v_monroe1


ステージ降りてPA前通路を疾走
v_monroe2


マイクスタンドは振り回すためにある
v_monroe3


足上げアクションはもちろん
v_monroe4


開脚だってやっちゃいます
v_monroe5


お-い、どこへ行くんだよ~
v_monroe6


とにかくステージではやりたい放題。これは是非スタンド席ではなくアリーナで出来る限り前に突っ込んで目の前で味わって欲しいね。
来年で50歳なんでさすがに顔や首はシワシワだけど、このアクションを維持するため相当身体鍛えてるらしく引き締まってるぞ。だから間近で見て「私よりウエスト細い!」とか思っても全然落ち込まなくていいからな!

次回はいよいよ最終回だ!

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:MichaelMonroe HanoiRocks 

Vフェスに行く人達のためにマイケル・モンローを分かりやすく教えるぜ企画!
前回はこちら

まずはマイケル・モンローが所属していたHanoi Rocksとはどんなバンドなのかについて話してみようか。足りないところはブログ仲間のmanojiさんやlonesomeboyさんがコメント欄で語り倒してくれる筈!(丸投げ)

Hanoi Rocksは1981年にデビューしたフィンランドのロックバンドだ。ちなみにベトナムの首都ハノイとは何の関係もないぞ。

Vフェスらしくまずは見た目から攻めてみようか。





ボーカルのマイケル・モンロー





こうして見るとV系に括られるのもあながち間違ってないような気がしてきた・・・
(この時期から既に30年近い歳月が経過しています)


次は曲について。これは初期の代表曲 Tragedy (1981年)



この1曲だけで分かったと思うけど、キャッチーでメロディアスでパンキッシュなロックンロールバンドなんだ。


さて、前回で「Xファン辺りなら知ってるかも」なんて書いたけど、Xもハノイのカバーをしているんだ。



Xが後進のV系バンドに与えた影響は恐らく多大だろうけど、そのXがリスペクトしていたのがハノイだ。どうだい?興味出てきただろ?

次回はマイケル・モンローと新バンドについてだ。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:MichaelMonroe HanoiRocks 

10/23さいたまスーパーアリーナにて行われるV-Rockフェスが迫ってきましたね。さて、その中でも一際浮いていると思われるバンド、マイケル・モンロー。どう考えてもVフェスの客層と合うとは思えないんだけど。客の殆ども「誰?」状態なんじゃなかろうか。

でも最近のV系はともかくとして、Xのファン辺りならこう言い直せばピンとくる人もいるんじゃないだろうか?
Hanoi Rocks
そう、マイケル・モンローとはハノイのボーカルであり、彼の新バンドの名前でもあるのだ!




え?
Xは好きだけどハノイロックスなんて知らないって?

しょーがねーなー。これから何回かに分けてハノイとマイケルのこと簡単に教えてやるからここでしっかり予習してVフェス当日はしっかり盛り上がれよ。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:MichaelMonroe HanoiRocks