上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:

Coccoがデビュー15周年に向けベスト盤を出すんだって。2枚組で初期の代表曲だけでなく最近のニライカナイやアルバム未収録のジュゴンの見える丘、alanに提供した群青の谷のセルフカバーもあるし、買っちゃおうかな・・・。


ミスチル本体のツアーがなかったため唯一のミスチルライブとなった昨年の ap bank fes。俺が行ったのは初日(7/17)。なぜこの日を選んだかと言うとCoccoが出るからだった。CoccoはCDは持ってないけど代表曲は知ってるし興味あったので他の出演者で選ぶならこの日だった。

だが、Coccoが出ると聞いたときには意外だった。だってCoccoと言えばメンヘラ歌手の代表格、2001年の活動休止前の最後のテレビ出演での奇行、拒食症とリスカ痕だらけの腕といい、夏のつま恋で青空の下で行う健康的なap bank fesに似合わないんじゃないの?
さらにap bank fesではソロアーティストは桜井和寿率いるBank Bandが共演することが慣例になっている。つまりCoccoとミスチル桜井が同じステージに立つわけだ。有り得ない組み合わせだろ?成立するのか?


炎天下の中ドリンクを飲みながら会場後方の斜面でまったりと待ちながらやってきたCoccoの出番。出てきたCoccoは普通に挨拶し意外にも和やかだった。すげー訛ってはいたけど、もっと無愛想な人かと思ってたよ。
強く儚い者たちRaining樹海の糸と初心者にも優しいセットリスト。歌詞は重苦しいものの、それを感じさせない青空に広がるCoccoの歌声。Bank Bandとも馴染んでいたし、3曲だけでなくもっと聴きたかった。



なお、今年の ap bank fes はまさかのCocco2年連続出演。青空の下で聴くCoccoは捨てがたかったが、出演日が3連休の最終日(月曜)ってことで見送りに・・・。
スポンサーサイト

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:Cocco 

ジンジャーがマイケル・モンロー・バンドのメンバーとしての最後のライブ動画がフィンランドで配信されてた。

Michael Monroe Live Provinssirock

ジンジャーってこんなに動いてたっけ?心なしか弾けてるようにも見える、特にハノイ曲で。ジンジャーはハノイ曲好きなんだな。コンテの着てるアルバムジャケT欲しかったなあ、あれ売り切れで買えなかったんだよなあ。

マイケルがジンジャーの最後のライブであることを告げるも、湿っぽくしたくないのかジンジャーは誕生日を迎えたマイケルにハッピーバースデーを歌い、照れたマイケルがうずくまる様子はなんだか微笑ましくて、脱退なんて止めて続ければいいじゃんと思ってしまった。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:MichaelMonroe TheWildHearts HanoiRocks 

スラッシュ東京公演が中止になったため代わりに購入したものの、震災後でなかなか気が向かず放置していたライブアルバムをようやく聴いた。

Slash featuring Myles Kennedy
/ Live In North America


タワレコ限定で発売されているアルバムで、2010/10/01のバンクーバーでのライブを収録している。メンバーは

Slash(G)
Myles Kennedy(Vo)
Bobby Schneck(G)
Todd Kerns(Ba)
Brent Fitz(Dr)

だが・・・肝心のギターの音が小せぇ!
ドラムが目立っちゃって(このドラム自体は良いけど)ギターが埋もれがちだよー。スラッシュのプレイが良いだけになあ~。

そしてそれ以上に悪いのがマイルス!
以前に試聴したがマイルスが良くなかったので買うのをやめたと書いた。あの時はジャングルだったからそういう印象を受けたのだと思っていた。しかし通して聴くとジャングルだけでなく全般的に声が全然出ず、高音はさらにか細くなってしまう。カバーはまだともかくとして、自分がオリジナルのStarlightまでダメってどういうことよ。Sucker Train Bluesの腑抜けたシャウトは悲しくなってしまった。目玉と言える、ツアーでも一部の日でしかプレイされなかった93年以来(?)のスラッシュが弾くジャングルを聴けるという点では大きな意義があるけれども、この日のマイルスはどう贔屓目に見ても不調。どうしちゃったのさ~マイルスぅ~去年のサマソニではこんなんじゃなかったじゃ~ん・・・。

一方、セットリストは最高。ソロ曲だけでなくVRやガンズも交え、特にディスク2の前半、ブルースソロ~Godfather~間髪いれずのSweet Child O' Mineで一段と大きくなる歓声には涎ダラダラ出そうになった。また会場の雰囲気もよく捉えていて、あの臨場感ゼロのLive Eraとは違い、自然と体を横に揺らす強烈なグルーブと要所要所で湧き起こる大合唱。これぞライブ盤という会場のパワーを感じる。
ああ~これでスラッシュの音がもう少し大きく、マイルスの調子が良ければなあ・・・。


【ディスク1】
01. Ghost
02. Mean Bone
03. Nightrain
04. Sucker Train Blues
05. Back From Cali
06. Civil War
07. Rocket Queen
08. Beggars And Hangers On
09. Fall to Pieces
10. Dr.Alibi
11. We're All Gonna Die
12. Nothing To Say

【ディスク2】
01. Starlight
02. God Father's Theme
03. Sweet Child O' Mine
04. Rise Today
05. Slither
06. Welcome to the Jungle
07. Paradise City

あと高いぞ!
2枚組とはいえ、CD2枚入ってるだけでブックレット類は何もなし。
曲目リストは8cm四方のハサミで切ったような小さなコピー用紙だけって・・・失くしそう。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:Slash GunsNRoses VelvetRevolver AlterBridge 

鬼束ちひろMail Newsが届いた。あ、以前登録したのに届かないと書いたけど、あれは迷惑メール扱いになっていたようです。ただのメールニュースがGmailの迷惑メールフィルタに引っ掛かるなんてロックとしか言いようがないですよね。

そのメールニュースはグッズ販売の案内だったわけだけど、大事なことを忘れてやしないかい、鬼束さんよ?

そう、ライブだよ、ライブ!!
7/24のJOIN ALIVEフェス(北海道)への出演が発表されてから早2ヶ月、その後全くライブ情報が更新されてないじゃないかい。てっきりこの北海道でのフェスを皮切りにいくつかの夏フェスに出演するもんだと思ってたよ。なんで1フェスだけやねん。なんで北海道やねん。アルバムをリリースした今年出なくていつ出るんじゃー!

もしや08年のフェス時裏で何かやらかして主催者から敬遠されてるとか?
・・・そんなわけない・・・とも言い切れない気がするのが鬼束

鬼束ちひろ -Dream On- 投稿者 nissea


もう夏フェスも殆ど出演者決まってるし、もう鬼束の追加発表は無さそうなのかね。
北海道に行ってまで見たいアクトも他にいないし、今年も鬼束のライブ見れなさそうだな。そもそも2008年ツアーを全日程キャンセルした鬼束だけに、唯一のフェス出演もどうなることやら。あれ?今年だけじゃなく永遠に見れなかったりして・・・

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:鬼束ちひろ 

2011.06.19

Enka Zeppelin

youtubeでこんな動画を見つけた。


長山洋子 / 博多山笠女節





もろにHeartbreakerじゃん!!


Led Zeppelin / Heartbreaker



今までツェッペリンは後のハードロックの基礎を作ったから偉大なのだと思っていた。だがそんな狭い話ではなかったようだ。
演歌にまでパクられるとはなんと偉大なのだ!

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:長山洋子 LedZeppelin 

Korn目当てにサマソニに行こうかと思っているのだが、Kornが出る深夜枠は8/13、8/14どちらのチケットでも入れるらしい。今のところKornしか見たいものがないので1日券どちらの日のチケットを買おうか迷い中。

それにしてもチケット15000円は高いなあ。サマソニに限らず、チケットの高さは日本の音楽ライブ業界のおかしなことだと思う。各国の有名なフェスと比べるとその高さは際立っている。

Reading(英国) 3日間通し192.5ポンド(=約8300円/1日)
Glastonbury(英国) 3日間通し195ポンド(=約8380円/1日)
Rock Am Ring(ドイツ) 3日間通し154ユーロ(=約5850円/1日)
(為替レートは6/18現在)

Summer Sonic(日本) 2日間通し27000円 =13500円/1日
Fuji Rock(日本) 3日通し39800円 =13267円/1日
Rock In Japan(日本) 3日通し30000円 =10000円/1日

海外に比べて1.5倍以上というのは高すぎるだろ。機材やスタッフの輸送費が余分にかかるとはいえ、円高なのにちっともチケ代下がらないっていうのはおかしいよね?
そもそも国内勢メインのRIJですら高いんだから異常だ。



※Kornの他にお薦めアクトあれば教えてください
なお、去年はオリアンティ、マイケル・モンロー、スラッシュ、スティービー・ワンダー等を見て、Jonsi、Fanfarloを見逃しました

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:SummerSonic 日本の音楽業界って 

海外アーティストの日本でのライブについておかしな点がいくつかある。その一つが撮影に対する異常なまでの制限だ。
Mr.Bigのライブ映像をyoutubeで見た。客席から携帯持った手がニョキニョキとのびているじゃあないかい。その動画がこれ。



あれれー?この前の東京ドームシティホールでは開演前に何度か撮影の禁止をアナウンスしていたんだけど。このMr.Bigに限らず、海外では撮影しまくり観客が映っている動画がいくつも上がっている。これらを見ると海外が撮影可、または黙認が一般的みたい。その昔撮影者とそれを止めない警備員に腹を立てライブぶっちしたあのアクセルすら今は黙認してるもんなあ。

翻って日本ではどうかというと、撮影禁止が一般的。開演中だけならまだしも、開演前の場内撮影すら禁止。2009年のガンズの時なんか酷かったぞ。俺と同じ列の中側で撮影している奴がいて、ライブの真っ最中に警備員が何度も通路から「撮影やめてくださーい」と声を張り上げるんだが、俺の席は通路に面していたためその警備員の怒鳴り声を真横から聞く羽目になって邪魔くさいのなんのって。
海外では禁止されていないことからするとアーティスト側の意向ではなく、呼び屋、または日本盤のレコード会社の意向なのだろう。なんでそこまで神経尖らすんだ?

ごく稀には撮影可のものもあって、2010年のAC/DCは業務用の機器でなければ撮影可だった。その旨を場内アナウンスで聞いた時には耳を疑ったもんだ。呼び屋はガンズと一緒のH.I.Pだったので、これはAC/DC側の意向なのだろうか?

もし撮影が認められたとしても俺自身は撮影はせずステージに集中すると思う。だが撮影したい気持ちは良く分かるし、誰かが撮影したものは見たい。ライブでの体験は同じツアー中でも毎回異なるその場限りのもの。画面がブレてようが、音が割れてようが、オフィシャル音源にも無い客席から見たその瞬間を断片でもいいから記念に残しておきたいんだよ。
どうせ個人用のカメラで撮れた画なんて大したもんじゃないんだからさ。撮影くらい認めろやーーー!!!

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:日本の音楽業界って 

仕事中にyahooニュースを見るとチェロでロックを奏でる2人組の記事が載ってた。彼らが新たにカバーした曲がガンズのWelcome To The Jungleだということだ。チェロでジャングル?激しく興味をそそられた。聴いてみたい。だがここは会社という名のジャングル。給料というナイトレインを得るため仕事というロケットクイーンを片付けなければならない。
我慢して残業を終え家に帰ってから探すと・・・あった。これか。



イントロにはちょっとゾクッと来るものがあったけど、シャナナナナナナナニー!ニー!の無理矢理っぷりに笑った。あ、良い意味でだよ。
ジャズ風のカバーもどこかで聞いたことがあるし、名曲っていうのは時代が変わっても形を変えても残るもんだね。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:GunsNRoses カバー曲 

Do As InfinityのEIGHTツアー最終日、Zepp Tokyo公演・・・の生中継をニコニコ動画で見ました。
昨年から妙にニコニコとの接近を試みているDoAsが送るライブの生放送。試聴には1500円が必要なものの、画質もネット中継としてはかなり綺麗。またニコニコ動画らしくコメントを書き込んだりすることもできて普通のライブとはまた違うリアルタイムの面白さがある。興味あるけどライブは金銭的にも時間的にも・・・という人や、遠隔地の人なんかにも良いんじゃないだろうか。いや、俺近いけど。


オープニング曲はBaby!Baby!Baby!Special と最新アルバムEIGHTから。
伴(Vo)は緑のヒラヒラした綺麗な衣装。一方の亮(Gt)はというと・・・

メイデンT!

DoAsの音楽とも客層とも全くかすりもしない完全に自分の趣味のみのアイアンメイデンをチョイスしてくる亮。11thライブ(ニコニコ生放送で試聴)でもメタリカのライブ観に行った話を延々としてたりと、本当にHR/HM好きなんだな。そのメイデンは日本公演前日に震災が起こり中止されたわけだが、恐らくチケットを取っていたんだろう。その無念を晴らすかのように自分のライブにおどろおどろしいメイデンTを着てくるという抜群のセンスを見せつける亮。会場に来てる殆どのファンはメイデン知らないって!
思えば去年のEternal Flameツアーでは亮が大人しかった気がする。あれは似合わない帽子とか被ってお洒落っぽくしようとしてたせいではなかろうか。亮はあのヒゲ面とメタルTで十分。
それによく見たら殆ど1曲ごとにギター変えてないか?なんだかギター小僧っぽくて好感が持てた。

この日のハイライトはやはりこの時期だからこその科学の夜。イントロはピアノに変更されていた。そしてアウトロのギターソロ!CD音源では添え物程度に扱われていた亮のギターがライブらしく全開で、Final DVD以上に力強く鳴き素晴らしかった。最後のノイズの壊れっぷりもね。

中盤は運営スタッフが次の曲の字幕をフライングで表示してしまったりと生ならではのハプニングもあり。そういえば中継開始直前に「この放送は終了しました」と表示させてしまったこともあったな。

本編ラストは本日は晴天ナリ。アンコールは新曲の誓い。なかなかカッコイイ良い曲だと思った。こういうシリアスめの曲の方が好き。
そしてここで伴の口から2つの発表。震災の影響で延期になった仙台公演の振り替えが7/22(金)に決定。真のツアーファイナルになるということで、現地のファンには嬉しい知らせになったんじゃないかな。また、10/2(日)の日比谷野外音楽堂での12周年ライブも決定。
ラストはFor The Future。去年もこれで締めたけど、これラスト飾るほど良曲か?


前作Eternal Flameは買って、なかなかの良作だと思ったものの、今作Eightは試聴したがポップ過ぎて気に入らなかったので買ってない。ところがライブでは思いのほか映えてたように思う。ライブでは軽めの曲の方が得意なんだろうか。
残念だったのはドラムが去年の河村カースケじゃなかったこと。特に君がいない未来、この曲単調なだけで全然良いと思わないんだけど、ドラムだけは最高だったのでカースケに叩いて欲しかった。
あと伴はけっこうかっこいい声してるのでもっと声が出るようになって欲しい。そうすれば亮も遠慮なく弾きまくれるようになるんじゃないだろうか。


中継視聴者数も最終的には累計で43000人になっていた。放送中にもじわじわ増えて行ったみたいで、有料でどの程度客取れるのかが焦点だったと思うがこの企画は成功と言えるんじゃないだろうか。次のツアーもこれやってくれないかな。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:DoAsInfinity 

先週のライブの興奮冷めやらぬマイケル・モンロー・バンドですが、大ニュースが飛び込んできました。

ジンジャー脱退です


えええええええっ!?もう?
ついこの間加入したばっかりじゃないのかよ・・・。このタイミングで発表ってことは日本公演時には既に脱退を決めてたってことなのかね。後任のギタリストは既に決まっているようですが、アルバム Sensory Overdrive ではメインライターとして活躍してくれたジンジャーだけにこれは痛い。彼らに一体何があったのだろうか・・・。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:MichaelMonroe HanoiRocks TheWildHearts 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。