FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:

ラルクの2012ワールドツアー最終地となる日本公演へ行って来ました。ちなみにツアー訪問都市は

香港
バンコク
上海
台北
ニューヨーク
ロンドン
パリ
シンガポール
ジャカルタ
ソウル

アジア中心ではあるものの、ニューヨーク公演はあのマディソンスクエア・ガーデンだし、しばらくラルクから離れていた間に随分とビッグになっていたようね。

実際、今日の日産スタジアムは満員。後ろの方までギッシリ。周り見渡しても空席が見当たらない。男女比3:7くらいで同年代のミスチルと比べると大分客層が若い印象。

俺の席は2階スタンド正面よりちょい右より、やっぱり遠いなあ。体感だとステージまで200hydeくらいあるように感じる。ここからだと4hyde×6hydeほどのサイドスクリーンが頼り。最後列とはいえ去年武道館で見れたのは相当ラッキーだったと言えるかもしれんね。


以下ネタバレあり注意!



定刻から20分以上押し、スクリーンにワールドツアー各会場での模様が流れ出す。そしてステージ上に立てられた衝立が左右に別れメンバーが登場し、オープニング曲はいばらの涙。俄然テンションが上がりかけるも、まだ明るい野外に合ってないのと大会場ゆえのアリーナ前方とスタンド席の温度差で煮え切らない。そういや、前にMステで見たときはこの曲でhydeがギター持ってたと思うんだけど、今は持たないのね。

hyde「ツアーももうすぐ終わりということでニューアルバムからの曲多めで」
と言ったところでなぜかHONEY。これは出番早すぎると思った。おまけに周りのノリが思いっきりJ-POP特有の人差し指前後振り振りで萎え萎え。この曲こんな単調な表打ちじゃないだろ!日が落ちるとサイリウム振り振りだし、いつか女人禁制のオールスタンディングで思いっきり吠えるロックしたライブやってくれないかな・・・無理?

シングルにポップな曲が多くなるに従いラルクから離れてしまい、そのニューアルバム『butterfly』も聴いてなかったんだけど、シングル曲の他に披露されたのはBye Byeshade of seasonwild flower未来世界。この中ではwild flowerと未来世界が良いと思ったけど、後で調べたらやっぱり両方kenの曲でした。

一方、風に流され音響はかなり悪い。野外なのにやたら音がこもり、tetsu、yukihiroもソロで弾くと良いのに合わさると音が混ざるし、せっかくのkenのエモーショナルなプレイがぼやけ奥に引っ込んだ感じに。おまけに音小さくねーか?逆に外には音ダダ漏れだったみたいだし。海外の一流どころ並のチケット料金設定してるんだから、こういうとこ力入れてもらいたい。

途中で唐突に中央の大スクリーンに古びた民家の映像が流れ、「なんじゃこりゃ?」と思ったら
土居八製菓の無糖マシュマロのCMでした
※会場限定グッズ

その土居八製菓創業者の土居八郎・・・じゃなかったhydeは本当に40過ぎなの?若い娘の生き血でも啜ってそうなくらい若々しく美しい。これまでカッコイイ40代は何人か見てきたけど、こうもキレイな40代は初めて見た。10年後ってどうなってるんだろうか?顔交換してくれんかね?

アリーナ後方のサブステージに移動すると、おお、武道館並みに近い!そしてmetropolisREVELATION。ここでスタンド席の空気が一変する。八郎・・・じゃなかったhydeに煽られ入念に声出しさせられ、盛り上がりに欠けていたスタンド席が暖まりアリーナ前方との温度差がなくなる。この辺りはさすがに大会場の盛り上げ方を熟知しているな。出来ればこの空気の中でHONEY聴きたかったけど。

サブステージは2曲しか演らなかったものの、ここでしっかり暖めてくれたおかげで本編終盤のDriver's HighSTAY AWAYREADY STEADY GOが爆発的に盛り上がり、俺も久々に喉がジンジンするほど声出した。


アンコールでは未来世界瞳の住人は良かったものの、お洒落XXXや、いかにもtetsuポップのNEXUS 4Linkだったのでロックラルク好きとしては本編終盤で上がったテンションが下がってしまった。そういやXXXの初聴となった武道館ではリズムがアフリカっぽいと思ったんだけど、今回は全くそんなそんなことなかった。あれは何だったんだろうか?あの時はSympathy For The Devilでも始まるのかと思ったんだよ。


最後のMCではhyde・・・じゃなかった八郎が
八郎「歌詞間違えたことブログやmixiに書かないで」
とか言ったり(twitterやフェイスブックじゃないところに年代を感じた)、
八郎「後ろの方の席の人はちっちゃいhydeがさらにちっちゃく見えてると思いますけど・・・」
と笑いを誘う。土居八製菓のネタといい、意外に面白い人だ。さすが大阪人。

そして最後のBlessが終わるとステージにはtetsuだけが残り、客席へのバナナ投げ込み。さっきのベースソロの後のtetsuMCでもやってたけど、これは何のファンサービスなんだ?Enyaの曲が流れる中いかにもV系といういでたちの人が嬉々としてバナナを放り込む・・・なんてシュールな光景なんだ。ちなみにMCは滑ってました(バナナだけに)。



終演後は外にL'ArCageという飲食ブースが出ていたので創業1991年の老舗『らるく亭』にてちょっとしたフェス気分のお食事。
NEC_0017_2.jpg
NEC_0016.jpg


お土産にはもちろん土居八製菓のマシュマロをお買い上げ。
NEC_0015.jpg
1000円・・・高けぇ!!
関連記事
スポンサーサイト

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:ライブレポ LArc-en-Ciel 

Secret

TrackBackURL
→http://nyaightrain.blog137.fc2.com/tb.php/235-1d7cde11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。