FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:

スポーツニュースで最近良く取り上げられる話題、WBC。そこで流れたテーマ曲Separate Ways。忘れるとこだった!Journey来日公演のチケット取ってたんだった!

東京公演は3/11(月)の武道館。大震災から早2年という節目の特別な企画が用意されたようです。

全国のワーナーマイカルシネマズでライブビューイングが開催されるんですと。しかも、東北4会場は入場無料なんですと。これは東北ファンには見逃せませんね。

くわしくはこちら
そこまでするなら東北でもライブやればいいのに

さらにWOWOWでも生中継するんですと。



ちなみに現ボーカルのアーネル・ピネダ加入の経緯がまた現代的でなんとも。

時は2007年、フィリピンのとあるクラブで演奏していたアーネルのバンドによるJourneyのカバーFaithfullyがyoutubeに上がった。その動画をたまたま見たニール・ショーンは「スティーブ・ペリーにそっくりだ!是非うちのバンドに加入してくれ!」とメールで連絡。しかしアーネルは悪戯だと思いしばらく放置、バンドメンバーに一応返信してみろと言われ連絡すると本物だったので慌ててオーディションを受けに渡米・・・という絵に描いたようなストーリー。

普通はボーカル代わる時って、サバス(オジー ⇒ ロニー)ほどではないにしろ、ある程度違うタイプのボーカルにするよね。同じようなの起用すると逃げられた前任者に未練ありそうな感じしちゃうし、ここでイメージ一新したいというのが普通の感覚だろう。

ところがJourneyはスティーブ・ペリーそっくりのフィリピン人を選ぶという思い切った決断。マンネリ上等!俺たちが欲しいのはスティーブ・ペリーの声なんだ!みたいな開き直りを感じる。この覚悟の前では『youtubeでモノマネバンドからスカウトってそもそもそんなんでいいのか?』という疑問をも吹き飛んでしまう。

バンドもアーネルには相当期待しているらしく、加入後初のアルバムではわざわざアーネルで取り直したセルフカバーベストを付ける程。

レヴェレイションレヴェレイション
(2008/10/08)
ジャーニー

商品詳細を見る


ということで当日は仕事さんにはお控え願って、武道館/ワーナーマイカル/WOWOWで楽しみましょう。
関連記事
スポンサーサイト

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:Journey 

Secret

TrackBackURL
→http://nyaightrain.blog137.fc2.com/tb.php/280-952d6ea8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。