上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:

Mr.Childrenが20周年の節目にヘボアルバムをリリースしFC会員なのにライブのチケットが取れず、さらには鬼束ちひろが道を踏み外した今、俺の中での邦楽3強最後の砦Garnet Crow。直前に発売されたアルバム『Terminus』がここ何作かで一番の好印象だったこともあり、期待を胸におなじみの水道橋へ。

東京ドームシティホールはスタンド席でも見やすいし、綺麗だし、おまけに乗り換えなしで行けるので気に入っている会場だ。今回はスタンディングということでいつも2階席だった俺は隙間を縫いスルスルとアリーナの中央付近へ。

暗転した場内にサポートメンバーの大橋雅人(B)、黒瀬蛙一(Dr)が上がり、続いて一際大きな歓声とともに姿を現したのは青いセクシーな肩出しドレスを纏ったAzuki七(Key)。さらに岡本仁志(G)、古井弘人(Key)、最後に前回ほどじゃないけどメイドっぽい白いドレスの中村由利(Vo)が登場。Azuki七とは違うスタイリストなのだろうか?


オープニングを飾るのは予想通りNostargia。続いて風とRAINBOW。今回は他にかくれんぼPS.GIRLとラテン調の曲が多い。

序盤で良かったのはアオゾラカナタtradeの流れ。今回はアルバムに合わせたのかサポメン2人のみという最小編成でバンドサウンド中心の構成。今回はメンバー間の音のバランスが良く、いつもより若干躍動感が増しているようなきがする。また、音の悪さに定評のあるGarnet Crowのライブだが今日はまともな音響をしている。あるいはアリーナ中央という位置によるものか。

視覚的にも、くまもん・ゆりっくまに対抗する最新ゆるキャラ『おかもん』の表情やAzuki七のいつもよりノリノリの動きがよく見えたり、いつものスタンド席より近いアリーナの雰囲気を満喫できた。

春の花見トークでは花見をしたことない古井、花見で焼肉をされるのが嫌というAzuki、焼肉に心当たりがある岡本と三者三様。

中「桜の他に好きな花はありますか?」
古「薔薇。」
七「え~と・・・百合。」
中「百合?
  ステージにも一輪の由利が咲いております。」



中「春といえば卒業の季節でもありますね。
  この春どこか学校を卒業した人いますか?」


客A「大学!」
客B「大学院!」
客C「高校!」
客D「専門!」
客E「ニート!」(今日一番の拍手)
客F「ほいくえん!」

卒業式を迎えた人へのプレゼントということで蛍の光。この曲最近ではあまり卒業式に使われないんだったね。代わりに君 連れ去る時の訪れをを歌うようにしたらいいんじゃないかな?

恒例の「アルバムで好きな曲は?」トークでは
古「closer」
七「古井さんはきっとこんなこと考えてるだろうなと想像して書きました」
中「Azukiさんは何ですか?」
七「鏡に見た夢。花が舞い散るイメージで。」
しかし本日のセットには入らず・・・。

この後海をゆく獅子英雄closerが披露されたが、バラードがもっと聴きたかった。終盤はliveロンリーナイトSmiley Nationと最近のアップテンポ曲が続く。まあ、今回はスタンディングだし、明るい曲の方が映えるかもしれないけど。本編最後は新譜からLife goes on!

アンコールは少々意外か恋することしか出来ないみたいに雨上がりのBlue。定番曲だがラストを飾るとは驚きなFall in Life

前回に続き今回もポップよりのセットリストだったが、意外な選曲も多く、またスタンディングだったこともありポップガネクロとしては俺が参加した中で過去最高のライブだったんじゃないかと思う。そういえば今日はいつも入場時に配ってるアンケート用紙がなかったけど、次はバラードメインのライブなんかやってくれるといいなあ。


ところが今日はこれで終わりではなかった。
再度メンバー4人が集まり、


中「皆さんに大切なお知らせがあります。
  私たちGarnet Crowは次の東京と大阪のライブをもって
  解散します。」




え?



今なんて?



ああ、「改竄」か。ウェブサイトの乗っ取りとか怖いよね。
それとも「改善」かな?トヨタ式生産システムのことだね。
いやいや、「概算」でしょう。正確な値ではないけど目安だね。



中「すべてを出し切りました。
  13年という長きにわたり応援してくださってありがとうございました。
  今は感謝と達成感でいっぱいです。」



あ、そうか~
もうエイプリルフールか~
びっくりするじゃないか~やだなもう~



中「ラストライブは、皆さんと盛り上がりたいと思います。
  皆さん遊びに来てくれますかー?」


空元気の声援に混じり周囲からすすり泣く声がちらほら・・・



らすとらいぶ~?
何それ~どこの国の言葉~?
由利っぺったらやだなもう~(ゝω・)



え?


え?


え?


こうして最後に爆弾を破裂させ何がなんだか分からないまま今日のライブは終わった。これまで買ったことのなかったグッズ販売の列に並び、出口で配られたいかにも急遽印刷されたコピー用紙のフライヤーには確かにこう書かれていた。


livescope ~FINAL~

5/24(金) 東京国際フォーラムホール
6/8(土) グランキューブ大阪
6/9(日) グランキューブ大阪


関連記事
スポンサーサイト

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:ライブレポ GarnetCrow 

Secret

TrackBackURL
→http://nyaightrain.blog137.fc2.com/tb.php/286-9389540f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。