FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:

アルバムの出来が過去最高レベルに良かったことでドームでなくスタジアムに複数遠征することを決め降り立った新潟の地。余裕ぶっこいて腹ごしらえしてからシャトルバス乗り場へ向かうと大行列・・・!ああ、忘れていたぜ、ミスチルライブ運営のヘボさを・・・。結局列に並んでからバス乗車まで40分、バスに乗ること30分、会場まで目と鼻の先まで来た所で渋滞により進まず、開演時刻が迫りバスを降ろされた皆は猛ダッシュ開始。

最近の不摂生が祟り重い体に鞭打ち、家族連れをかわし、ハイヒールOLを抜き去り、ビッグスワンへ迫って行く。先頭のオバチャン速ぇ!気付くとオープニングSEが音漏れしているではないか。うわ~始まっちまった~。でもミスチルのオープニングSEは長いからまだ間に合うかもしれん。



以下ネタバレあり注意!!






さあ行こうか~常識という~壁を~超え~


願い空しく始まったのは未完。あと少しで座席は確保できる筈、そう言い聞かせて向かうスタジアムとばかりに息を切らせて階段を上り客席に飛び込み、なんとか最後の「自由自由自由!!」には間に合った。ちなみに辿りついた席はスタンド2階ステージ向かって右側。うん、分かってたよ、ぴあ先行で当たるのはスタンド2階席だってことは・・・。

未完の後は擬態ニシエヒガシエ光の射す方へと定番曲が続き、REFLECTION収録曲を期待していた俺は肩透かし。全曲REFLECTIONからでいいよ~。意外な曲はほぼ20年ぶりだというCHILDREN'S WORLD。まさかこの曲がセット入りするとは誰も思わなかったんじゃないだろうか。

アリーナツアーと同様にサポメンはキーボードのサニーだけ。アルバムと同様、いやそれ以上にバンド感が強い演奏がスタジアムに響く。ところがバンド中心なのはサウンドだけではなく、メンバー紹介は桜井からでなくなんとJEN。そればかりかJENから紹介されたナカケーが喋った!「よろしくお願いします」とたった一言。俺の知る限りではライブ中にナカケーが喋るのは初めてだ。そして田原皇帝も「アルビレックスくらい人が入ってますね。夏の思い出を作れるように頑張ります」と。たったこれだけ、他のバンドでは珍しくもなんともないメンバー同士の掛け合いがこうも新鮮に映るのはこれまでいかにミスチルがバンドとして異常だったかを物語っているのかもしれない。

その後はイメージ映像が楽しい運命、アルバムどおりの曲順のFIGHT CLUB斜陽、なぜか着席率が高かったI can make it。この辺でROLLIN' ROLLINGもやってよ~。

中盤は花道のサブステージにて、忘れ得ぬ人and I love you、そしてここで来たのが戦後70年という節目を意識したのかタガタメ。ちょっとサブステージでやるには重かったように思う。せっかくのサブステージ、スタジアムでYou make me happyJewelryは合わないかかもしれないが遠くへとはやって欲しかったなあ。

メインステージに戻り、サブステの方が似合いそうな蜘蛛の糸。そしてここからはREMWaltzと続くが、タガタメもここでやった方が合ってたんじゃないだろうか。

進化論の映像とナレーションはアリーナツアーと一緒。さすがに複数回見ると365日と一緒でくどいよね。幻聴にいくかと思いきや、ここで終わりなき旅。常々思ってるんだけど、ちょっとアレンジを工夫したらこんな感じになってスタジアムが自然発生的に大合唱になり、この名曲をさらに一段上に押し上げられそうな気がするんだけど。あ、あと幻聴のイントロではベースラインを弾くナカケーを映して欲しかったな。

アンコールでは何やら会場の人達がスマホライトを点灯しさながら星空のような様相を呈する。後で知ったところによると今ツアーでは次の曲I wanna be thereで開始前にメンバーからスマホライトを点けてくれとお願いがあったそうで、以後はアンコール待ちから点けてるんですと。アンコール2曲目からのoverture蘇生は率直に言って余計だったかな。ポップすぎて次曲のfantasyとのREFLECTION流れが分断された感がある。

ところがこのチグハグ感を力ずくで戻したのが最終盤の3曲。まずはTomorrow never knows。皆さん、パン、パパンっていう全然合ってない手拍子だけは止めてください…と思いつつもこの曲をスタジアムでやられると問答無用で引き込まれてしまう。なんだかもうinnocent worldも聴きたいな~歌いたいな~と思っていたところに、本当にキター!!しかも演奏中に遠くで上がった新潟祭りの花火が見えるというミラクルが発生。

そして最後の最後は遂に俺のミスチル名曲ランキング1位を塗り替えたStarting Over。スタジアムの雰囲気も相まってものすごいパワーが伝わってくる。あ、涙腺がヤバイ・・・。

ミスチルの野外ライブはSENSEのスタジアムツアー以来だけど、やっぱミスチルは野外だね、野外。
関連記事
スポンサーサイト

↓押すなよ!絶対に押すなよ!↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



タグ:ライブレポ Mr.Children 

Secret

TrackBackURL
→http://nyaightrain.blog137.fc2.com/tb.php/324-2f71f97c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。